うちの家にカーテン
カーテン歴史
カーテン素材
色を選ぶ
機能をみる
オーダーカーテン
注文〜完成
カーテン
サイズとスタイル
カーテンお手入れ
カーテン用語集
サイトマップ
HOME

注意事項

1・当サイトに掲載されているカーテン・オーダーカーテン等の情報は個人で収集したものであり、その内容についての保証は一切行っておりません

2・当サイトから他のウェブサイトへリンクを行っておりますが、リンク先のホームページは当方が運営管理するものではないため、リンク先サイトの情報の真偽や信頼性については当方では一切の責任を負いません。

3・当サイトのコンテンツ(画像・文章・デザインなど全て)につき無断で使用・複製することを禁じます。

4・また、予告なしに内容を変更又は廃止する場合がありますので、あらかじめご承知おきください。

カーテンの素材

素材名
原料
特徴
ポリエステル
石油
石炭
【長所】
縮みにくく、シワになりにくい、型崩れしない、化学繊維の中では熱に強い。
【短所】
静電気が起きやすく、汚れがつきやすい。
綿(cotton)
綿
【長所】
天然素材のため人に優しい、湿気を吸い取ったり、発散させる繊維が全体的に細いので柔らかく肌触りが良い。
【短所】
始めのうち洗濯で色落ちや縮むものが多く、シワになりやすい。
アクリル
石炭、石油、石炭石、天然ガス
【長所】
軽い、サカ高で暖かい、シワになりにくく、薬品や日光に強い、染め上がりが良い。
【短所】
やや毛羽立つ、熱に弱い。
レーヨン
パルプ
【長所】
吸湿性がよく、よく染まる、安値である、独特の光沢感が有り、ドレープ性に優れているため美しいシルエットが表現できる。
【短所】
吊りのびしやすい、家庭洗濯では縮むかもしれないのでドライクリーニイングがおすすめ。

カーテンの種類

●ドレーパリー(ドレープ) ジャガード

ジャガード機(フランス人ジャカールによって発明された、紋紙と呼ばれるパターンカードを用いて経糸を操作して文様をつくる)で織られるあらゆる織物をいいます。自由に文様がつくれるので装飾性がります。

●ドレーパリー(ドレープ) ドビー

ドビー機(綾織や簡単な紋織りが織れる)で織られる織物模様の丈、幅に制約があるため比較的小さな単純な小紋柄、ストライプ、チェックなどがあります。

●プリント

マシン(ローラー)プリントは8色までで連続柄を大量にプリントします。
フラットスクリーンプリントは多色(14〜15色)使いが可能で複雑な柄に用いられます。

●レース

「タテ編み」「ヨコ編み」「マル編み」があるが「タテ編み」が主流です。
ラッセル機のラッセルレース、リバーレース機のリバーレース、ノッチンガム機の織りレースなどがあります。

●ケースメント

●シアー

レースのような編物ではなく、透過性の高い薄い織物をいいます。
ボイル地やオーガンジーなどの商品があります。レースより透過性は少ないです。

check

Last update:2017/2/1

リンクについて

「うちの家にカーテン.」はリンク・アンリンクフリーです。相互リンク様も募集中です。
バナーは↓をご利用下さい。

うちの家にカーテン
【url→http://www.ka-ten.net./】

Last update:2014/9/11

(c)うちの家にカーテンAllrightReserved.